28e75ed7.JPG 損保の代理店を始めて2年後の12年前、アリコジャパンという生命保険会社に代理店登録をしました。損害保険は損保の代理店、生命保険は生保の営業職員という住み分けがまだはっきりしていた時代です。その当時、損保の代理店が生保を併売するために登録できたのが、アリコのような外資系の生命保険会社でした。

 アリコジャパンは、代理店のための研修制度がかなり充実している会社ですが、ここで受けた様々な研修を通じて多くの優秀な代理店の方々と知り合うことができました。代理店になったばかりの私は、アリコで出会った優秀な代理店の方達から、「保険」というものについて一から教えてもらいました。
それは、まさに「目から鱗」でした。

「PAS交流会」は、このアリコで知り合った代理店が自主的に勉強しようとできた会で、もうかれこれ10年以上続いています。(昨年、1周年記念パーティーを行ないました。)会則も会費もなく、会長もいない会ですが、毎回の幹事は持ち回りで、年2回程度の勉強会や旅行などを実施しています。

 今日は、その勉強会が錦糸町のAIGタワーで行なわれました。テーマは、「公的年金の相談事例」で、年金相談のプロの先生をお招きし、今話題の「年金分割」や「障害年金の実情」などについて勉強しました。
 終わったあとは、いつもの懇親会。隣にある東武ホテルのレストランで交流を深めました。今年は、7月に保険商品の勉強会、秋には世界遺産の白川郷へ一泊旅行をする予定です。